こんにちは、水瀬です^^


熊本の方の地震は落ち着いてきた感じですが
まだまだ、完全復旧には至っていないようですね。


僕自身直接被災したというわけではないんですが
東日本震災の時は関東にいたので
一時的に、電機はつかえないは、シャワーは水しか使えないわで
ホントに不便でした・・・

1日にも早く日常生活に戻れることを願うばかりです。

そんな時に出てきたのが、今回の超胡散臭いオファー。


近年の高齢化社会が進むにつれて
健康に関する商品やサービスの需要が増えているから
ヘルスコンサルタントとして起業して
「感謝されながら、儲けましょう」というのが、今回のオファーの趣旨のようです。


ただハッキリ言って、いろんな意味で厳しいだろうな・・・
というのが本音ですね^^;


今回はコチラ↓

ヘルスコンサルタント養成講座 3期 井口晃氏



konnsartuantnnto.png
 


提案者名  井口晃

販売業者  株式会社パワープロモート

住所   〒107-0061 東京都港区北青山3-6-7
            青山パラシオタワー11階

メールアドレス   support@akiraiguchi.com

井口晃氏 ヘルスコンサルタント養成講座 3期のレビュー




ヘルスコンサルタントとして
「感謝されながら、収益を上げていく」というような謳い文句の
今回のオファー。

まずヘルスコンサルタントってなに
って所なんですが

病気などになる前に、生活の質を向上して
健康な体を保持しておき、病気やケガを予防するのを
コーチングするという感じの職業みたいですね。


要はライザップの健康バージョンみたいなイメージです。



あとはクライアントの健康を保持するという他にも
体が若返るといった効果もあるようで、ただ単に健康な体を維持する
というよりは、それ+スピリチュアルな方面も少しかじっている感じ。

supirityuaru.png
 

年を取る行為をやめてしまえば、年を取らないとか
病気の遺伝子を眠らせ・・・とかかなり胡散臭い文言が並んでいますね。


これらが事実であれば、面白いでですが
何となくただ金もうけのためにやろうとすれば
素人であれば一瞬でボロが出る予感。


この手のスピリチュアル系とか好きな人はいいかもしれませんが
興味も全くない人が金儲けのために嫌々やるとすれば
結局どこかでボロが出たりするのが、目に見えてますよね^^;


アメリカでは医療費がバカ高いので病気など
未然に防ぐという点で需要があると思いますが

日本においては医療保険などでアメリカなどに比べると
医療費も激安なので、そこまで予防の方に需要がでるか?
と言えば結構微妙な感じはしますよね。


後期高齢者医療制度であれば医療費の本人負担がたったの1割
なので、「何ともなくともとりあえず病院に行く人」って
結構多いはずです。


そして医療費もアメリカに比べれば激安なので
医者に診てもらう診察費だってかなり安いわけです。


それにもかかわらず医師免許を持った医者よりも
何倍ものコンサルヒを出して、医師免許もない人間に
健康コンサルしてもらおうと思うか?と言えば結構ビミョーだと
思うんですよ^^;


だって普通に考えれば医師免許ある人間と
無い人のどちらに診てもらいたいか?と言えば
普通に医者に診てもらった方が安心感できますよね?


その点考えるとヘルスコンサルタントのみで
食っていこうというのは危険な感じはしますね。


まとめ



医師免許などなくとも、人の手助けをしたい!など
特別情熱などがあれば、いいのかもしれませんが


”お金儲けがしたいから”という理由だけで
今回のヘルスコンサルタント講座に参加するのは
微妙だと思いますね・・・


なにせ興味もない、誰かを健康してあげたいという理由もなく
金儲けのためだけにやっていれば、ボロも出るでしょうし
何しろ続くはずもないですからね。


”お金儲け”が主体であるのであれば
わざわざ、興味の無い道のジャンルに挑戦するよりも
アフィリエイトというビジネスの中で、自分の好きなジャンルに挑戦する方が
よっぽど長続きするはずですし稼ぎやすいのはか確実です。

超初心者向けのアフィリ教材一覧

少し参考にしてみてくださいね^^


メルマガ登録当日から、10万以上稼げる手法を無料で配信しています。
つまらなかったらいつでも、購読解除可です!
無料プレゼント付きメルマガ見てね^^↓

メルマガ



・この商材は詐欺なの?
・高額塾に騙されてしまった
・ネットビジネスを始めたいけど何からすればいいかわからない
・ネットビジネスを始めたが、なかなか稼げない
・どのような商材が自分にあっているのか分からない

等等

どんな些細な質問や、相談でも大丈夫です^^

ネットビジネスの第一歩として
メール1通,送ってみることから始めてみませんか?
>>水瀬に質問してみる