水瀬です^^

アフィリエイトの世界では、”これだけの作業をやれば
これだけの報酬がもらえる”と言うような、報酬が確定されている
物はほぼ存在しないです。


これはネットビジネスに限らず現実ビジネスでも当てはまる事なんですが
どうもネットビジネスというと、ビジネスの相手が見えないからか
これだけの作業やったのに稼げない!と言う人が多く見受けられますね^^;


ただ、そんな中でも作業に比例して報酬が得られると言う物も
唯一『自己アフィリエイト』という稼ぐ方法があります。



今回はその自己アフィリに関した、無料オファーがあったので
こちらの方で紹介していきますね^^


千石信風 黄金ルートセミナー



10000ごく
 

販売業者 FRマーケティング協会 千石信風

所在地 京都市山科区大宅御所田町8-18

Eメール info.s@1000goku.net


黄金ルートセミナーの疑問点とは?




スマホパソコンで一瞬で現金を生み出し、700万~を稼ぐ方法と豪語するオファー


ですが、内容としては自己アフィリからの転売+オプトインアフィリを
織り交ぜたノウハウであることが推測できます。


と言うのもこのセンゴク氏ですが過去にも幾度となくほぼ全く同じような
オファーをリリースしているんですよね^^;
千石信風 体感型!IXA(戦)セミナー 即金忍者ツール内容と評判


センゴク氏と言えば、知っている人は知っていると思いますが
数年前くらいに自己アフィリツール「ザクザクくん」という自己アフィリツールを
販売していた人物で自己アフィリと言えば千石さんと言われるくらいには
有名だったりします。


ただ、その当時僕もザクザクくんは購入したのですが
自己アフィリにツールなんていらないな・・・と言うのが
本音で時間短縮のためにツールを使うはずが、むしろツールを使うことで
余計に時間がかかると言う感じでしたね ^^;


そもそも自己アフィリなんて考えてみれば、案件探して
申し込むだけなのに、効率化もクソもあんまりなく
ツールの使い方を学ぶ時間が無駄という感じでしたね^^


まあ、あちこちのアフィリエイターはアフィリ報酬目当てに
使えるツール!として紹介していたのですが、「正直言っていらない」
と言うのが僕の個人的な本音です。


そもそも自己アフィリをそこまで追求する物でもないし
10万前後でも稼げれば、あとはアフィリに移行して言った方が
よっぽど長期的尚且つ、現実的に収益を上げられますからね^^


で今回のセミナーでは、そのザクザクくんに近い自己アフィリツールを
無料で配布することを餌にセミナー参加者を募っている言う感じですね。


もちろんセミナーを開催するからには開催者側に何らかの”意図”があるのは
確実で今回であれば、転売塾やオプトインアフィリの塾なんかの
売り込みがかかってくるのは、容易に予想できます。



オプトインアフィリと言うと聞き慣れない人もいるかと思いますが
今回のような無料オファー、案件をリストに流すことで
登録者に応じて、報酬が得られると言う物ですね。


この様な感じでスパム的に無料オファーの案件を垂れ流して
その中の何%かが登録してくれれば報酬に繋がると・・・

supamu.png
 



センゴク氏の報酬画面↓
pputoinnn.png



当たり前の話ですが、意味不明な高額塾の案内を何度も何度も送り続ければ
拒否されて、どんどんリストの数は減少していきますし
それに比例して報酬もだだ下がりしてきます^^;


中身の無いようなスカスカな高額塾を案内しているわけですがから
もちろんそれ相応に信頼も無くなるのは当たり前の話なんですけどね。


”自分さえ稼げればそれでいい”この様な考えでスパム的に
メールを送りまくっていればいずれリストもつきてくるのは当たり前だし

むしろそんなスパム的な手法で長期的に稼ぐ位であれば
訪問者に有益情報を提供して自分もその対価として収益を得るような
ビジネスの方がよほど健全だと言えますよ。

トレンドから人に役に立つサイトを構築するノウハウ

人の役に立つサイトを構築し、資産収益を得るノウハウ

一応参考にしてみてくださいね^^

あと余談ですが自己アフィリについて学びたいのであれば
下のメルマガに登録していただければ、”完全無料”で
自己アフィリで稼ぐノウハウについて学ぶことができます。

後から高額なバックエンドを売り込むこともないのでご安心を 笑



メルマガ



・この商材は詐欺なの?
・高額塾に騙されてしまった
・ネットビジネスを始めたいけど何からすればいいかわからない
・ネットビジネスを始めたが、なかなか稼げない
・どのような商材が自分にあっているのか分からない

等等

どんな些細な質問や、相談でも大丈夫です^^

ネットビジネスの第一歩として
メール1通,送ってみることから始めてみませんか?
>>水瀬に質問してみる